読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「年内に旅行を予定」32・2%、慎重な姿勢目立つ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 JTBとJTB総合研究所が発表した旅行に関する意識調査によると、「年内に国内、海外旅行を予定・検討している」との回答が5月時点は32・2%で、2月時点(48・1%)から大幅に減少した。政府は新型コロナウイルスの感染拡大でダメージを受けた国内観光の需要喚起策を7月に開める方針だが、旅行者には慎重な姿勢が目立った。

 国内旅行の開始時期については、「9~10月」が34・4%で最も多く、2番目が「7~8月」(32・5%)だった。旅行再開の目安(複数回答)は、「治療薬やワクチンの完成」(45・6%)が最も多く、「全国の緊急事態宣言解除」(43・8%)、「周囲からとがめられなくなったら」(26・8%)が続いた。

 調査はいずれもインターネットで、JTBが4月下旬に15~79歳の約2万人、JTB総合研究所が5月中旬に20歳以上の約6000人を対象に行った。

無断転載・複製を禁じます
1250536 0 経済 2020/05/30 21:18:00 2020/05/30 21:18:00 2020/05/30 21:18:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)