読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

コロナで解雇や雇い止め3万人超、5月から急増…宿泊業や飲食業など

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、解雇や雇い止めになった労働者が、1日時点で3万1710人(見込みを含む)に達したことが、厚生労働省が全国のハローワークを通じて行った調査でわかった。4月1日の段階では1000人超だったが、5月中に1万人を超え、6月上旬には2万人を突破。業種別では宿泊業や飲食業、製造業が多いという。

 同省の担当者は「解雇・雇い止めの増加のペースはやや落ち着きがみられるが、厳しい状況は続いている。国の助成金制度の周知などを通じて雇用維持への働きかけに力を入れたい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1315982 0 経済 2020/07/02 20:52:00 2020/07/02 20:52:00 2020/07/02 20:52:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)