読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

三越伊勢丹HD、21年3月期は600億円の最終赤字…感染拡大で店舗大半が臨時休業

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三越伊勢丹ホールディングスは29日、2021年3月期の連結業績予想を発表し、最終利益は600億円の赤字(前期は111億円の赤字)を見込んだ。5月時点では未定としていた。新型コロナウイルスの第2波が広がれば「業績予想は大きく変動する可能性がある」という。

 同時に発表した20年4~6月期連結決算は、売上高が前年同期比53・3%減の1316億円、最終利益が305億円の赤字(前年同期は60億円の黒字)だった。感染拡大で大半の店舗が臨時休業したためだ。

 入国制限によって訪日客の売上高がほぼ消失し、インターネット通販を強化したものの、販売の減少は補えなかった。さらに休業期間中にかかった人件費や家賃などとして122億円の特別損失を計上した。

無断転載・複製を禁じます
1373598 0 経済 2020/07/29 19:02:00 2020/07/29 23:02:57 2020/07/29 23:02:57

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)