GAFA4社のCEO、寡占批判に反論…米下院公聴会

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

米議会下院司法委員会の公聴会でビデオ会議システムを通じて発言するフェイスブックのザッカーバーグCEO(29日)=ロイター
米議会下院司法委員会の公聴会でビデオ会議システムを通じて発言するフェイスブックのザッカーバーグCEO(29日)=ロイター

 【ニューヨーク=小林泰明】米議会下院司法委員会は29日、反トラスト法(独占禁止法)に基づく巨大IT企業に対する調査の一環で、「GAFA」と呼ばれる米IT大手4社の最高経営責任者(CEO)が証言する公聴会を開いた。強い市場支配力を背景に競争を阻んでいるとみる議会側は、各社の問題行為を厳しく追及。CEO側は競争が激しいことなどを強調し、寡占批判などに反論した。

 アマゾン・ドット・コムが出店者のデータを不正に使って自社ブランドの製品を開発した疑惑について、議員がジェフ・ベゾスCEOを追及すると、ベゾス氏は「(データ利用について)イエスかノーでは答えられない。慎重に調査を続けている」などとかわした。

 フェイスブック(FB)による画像共有サイト「インスタグラム」の買収が、競争の芽を摘むためだったのではないか問われると、マーク・ザッカーバーグCEOは「当時はインスタグラムが成功する保証はなく、成功したのは我々が多額の投資をしたからだ」などと反論した。同氏は米国でも人気の中国発の動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」などを挙げ、「多くの分野で我々は競合他社に後れを取っている」とも述べた。

無断転載・複製を禁じます
1374496 0 経済 2020/07/30 08:39:00 2020/07/30 12:29:21 2020/07/30 12:29:21 Facebook CEO Mark Zuckerberg speaks via video conference during a hearing of the House Judiciary Subcommittee on Antitrust, Commercial and Administrative Law on ”Online Platforms and Market Power”, in the Rayburn House office Building on Capitol Hill, in Washington, U.S., July 29, 2020. Graeme Jennings/Pool via REUTERS https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200730-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ