読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

米中閣僚級貿易協議、電話会談で「第1段階」合意の実行再確認

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=山内竜介、北京=小川直樹】米通商代表部(USTR)は24日、ライトハイザー代表とムニューシン米財務長官が、中国の劉鶴リウフォー副首相と電話会談したと発表した。2月の貿易協議「第1段階」合意の実行を再確認した。

 米中の閣僚級貿易協議は5月以来となる。USTRは声明で、知的財産の保護強化など中国の構造改革や、中国による米国製品の購入状況を議論したと明らかにした。

 第1段階合意では、中国が2020年以降、米国産農産物などの輸入を大幅に増やすと約束したが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で停滞している。今回の協議では米国が圧力をかけた可能性がある。

 中国商務省も25日、閣僚級協議について発表し、両国が、「第1段階合意を引き続き実行するための条件と雰囲気を作り出すことで合意した」と説明した。

無断転載・複製を禁じます
1432049 0 経済 2020/08/25 12:04:00 2020/08/25 12:04:00 2020/08/25 12:04:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)