不正利用相次ぐ「ドコモ口座」、利用可能な全35行で新規登録停止へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」で、銀行口座から預金を不正に引き出される被害が相次いでいる問題を巡り、ドコモは9日、利用可能な全35行について新規登録を10日から停止すると発表した。連携時の本人確認が不十分だったことを受け、本人確認策を強化したうえで再開時期を検討するとしている。

 この不正は、ドコモの携帯電話や、ドコモ口座を利用していない人でも、突然銀行口座から預金を引き出される可能性がある。

 ドコモは被害者への補償について、銀行と対応を協議する。各行は利用者に対し、身に覚えのない取引があった場合には連絡するように呼びかけている。

 昨年にも被害 抜本対策せず りそな銀口座で

 「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出しは2019年5月にも、りそな銀行の口座で同様の被害が起きていたことがわかった。ドコモはこの問題を受け、銀行口座からの1か月の入金限度額を引き下げたが、本人確認の強化などの措置は取っていなかった。

無断転載・複製を禁じます
1465976 0 経済 2020/09/09 22:01:00 2020/09/11 10:29:01 2020/09/11 10:29:01

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ