アマゾン、米国で技術職など3・3万人採用へ…感染拡大でネット通販の需要急増

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムは9日、米国で新たに3万3000人を採用すると発表した。クラウドや動画配信サービスなどに携わる技術職や管理部門の人材を主に採用する。新型コロナウイルスによる景気悪化で多くの人が失業する中、ネット通販の需要増などで業績が好調なアマゾンが人材の採用を急拡大させている。

 アマゾンは感染拡大でネット通販の需要が急増したことを受け、今春、米国の物流拠点や配送を担う人材として17万人超を採用した。今回は技術職などへ採用の門戸を広げる形になる。

 アマゾンは発表で、感染拡大で転職を余儀なくされた求職者の多くが、ITや健康といった今後成長する分野への転職を考えているとする調査結果を紹介。アマゾン幹部は声明で「新型コロナは多くの人に影響を与え続けており、人々は仕事に復帰する機会を切望している」と説明した。

無断転載・複製を禁じます
1468679 0 経済 2020/09/10 22:16:00 2020/09/10 22:37:37 2020/09/10 22:37:37

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ