読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

10月の野菜価格、ハクサイとキャベツが2割以上安値に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 農林水産省は2日、10月の野菜価格の見通し(14品目対象、卸値ベース)を発表した。ハクサイとキャベツは平年より2割以上安くなる見込みで、レタスも前半は安値で推移しそうだ。ニンジンやホウレンソウなど11品目は平年並みとなる見通しだ。

 ハクサイは主産地の長野県で少雨の影響により生育が遅れていたが、回復する見込みだ。少雨で小玉傾向だったキャベツも回復している。レタスは生育が良好で10月前半までは平年を下回るが、後半は主産地の長野県で出荷量の減少が見込まれ、平年並みに戻りそうだ。その他の11品目は平年並みの生育で推移しそうだ。

 東京都中央卸売市場の9月の日別の卸売価格をみると、キャベツが平年と比べて一時、約1・9倍となったほか、ハクサイとホウレンソウが最高で約1・5倍と高値になっていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1518193 0 経済 2020/10/02 22:39:00 2020/10/02 22:39:00 2020/10/02 22:39:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)