すごくきれい・かっこいい…JR九州の新観光列車36ぷらす3、周遊試走開始

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

宮崎駅に到着した「36ぷらす3」の前で記念撮影する親子
宮崎駅に到着した「36ぷらす3」の前で記念撮影する親子

 16日から運行するJR九州の新しい観光列車「36ぷらす3」(6両編成)が2日、鹿児島中央―宮崎駅間を試走した。

 「36ぷらす3」は当面、4日間かけて九州を周遊する予定で、毎週金曜に鹿児島中央―宮崎駅間を、翌土曜は宮崎空港―別府駅間を走る。

 この日は実際のダイヤに合わせ鹿児島中央駅を出発。客室乗務員が弁当の提供などの手順を確認した。ダイヤ通り午後3時57分に宮崎駅に黒光りした列車が到着すると、訪れたファンらが写真を撮るなどしていた。

 宮崎駅で列車を見た宮崎市の会社員男性(31)は「すごくきれい。家族で乗るのが楽しみ」と話し、長男(4)も「かっこよかった」と笑顔だった。

無断転載・複製を禁じます
1519187 0 経済 2020/10/03 14:01:00 2020/10/03 14:01:00 2020/10/03 14:01:00 JR宮崎駅に到着した「36ぷらす3」と記念撮影する親子 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201003-OYT1I50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ