東証システム障害、金融庁に報告書提出…内容踏まえ行政処分を検討

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京証券取引所と親会社の日本取引所グループ(JPX)は16日、東証で1日に発生したシステム障害について、トラブルの原因や再発防止策を盛り込んだ報告書を金融庁に提出した。金融庁は、初めて終日売買停止に陥った事態を重く見ており、報告書の内容を踏まえ、業務改善命令を軸に行政処分を検討する。

無断転載・複製を禁じます
1554883 0 経済 2020/10/17 01:11:00 2020/10/17 01:11:00 2020/10/17 01:11:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ