「レクサス」では国内初のEV、予約多数なら抽選

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 トヨタ自動車は22日、高級車ブランド「レクサス」では国内初となる電気自動車(EV)「UX300e」の販売受け付けを始めた。

今年度は135台の限定販売となる。

 小型スポーツ用多目的車(SUV)「UX」をベースに、大容量バッテリーを搭載した。約80分間の急速充電で367キロを走行する。価格は580万~635万円(税込み)。

トヨタが「レクサス」ブランドで国内に初めて販売する電気自動車「UX300e」
トヨタが「レクサス」ブランドで国内に初めて販売する電気自動車「UX300e」

 11月4日までインターネット上で申し込みを受け付け、予約多数の場合は、抽選。21年度以降の販売台数は未定。

 4月に中国で発売し、1000台以上を売り上げた。9月からは欧州でも順次発売している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1569064 0 経済 2020/10/22 19:02:00 2020/11/03 11:16:37 2020/11/03 11:16:37 トヨタが「レクサス」ブランドから始めて市販するEV「UX300e」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201022-OYT1I50070-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)