菅首相や仏大統領の顔クッキリ、絵入りリンゴの発送始まる

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

名画や菅首相の顔などが浮かび上がった絵入りリンゴ(23日、青森県弘前市で)
名画や菅首相の顔などが浮かび上がった絵入りリンゴ(23日、青森県弘前市で)

 名画や浮世絵、菅首相やフランスのマクロン大統領の顔などの絵柄を浮き上がらせた絵入りリンゴが今年も収穫され、両首脳らへの発送が23日から始まった。

 発送したのは、青森県弘前市のリンゴ袋製造会社「佐藤袋店」(佐藤義博社長)。リンゴ農家に委託し、「陸奥」の大玉で計約200個作った。うち108個を分けて箱詰めし、首相や仏大統領に発送した。

 今年のデザインには、昨年没後500年だったレオナルド・ダ・ビンチの作品を採用、真っ赤なリンゴに「モナリザ」や「受胎告知」の名画が見事に浮き上がった。

 佐藤社長は「ダ・ビンチの絵は背景に豊かな自然が描かれている。人と自然が調和する大切さをメッセージとして込めた」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1573921 0 経済 2020/10/24 07:25:00 2020/10/24 07:25:00 2020/10/24 07:25:00 くっきりと名画や菅首相の顔などが浮かび上がった絵入りリンゴ(23日、弘前市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201023-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ