KDDI、新たな格安スマホブランド…契約手続き全てオンラインで

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 KDDIは30日、契約手続きを全てオンラインで行う新たな格安スマートフォンブランドを作ると発表した。シンガポールの通信会社と提携し、新ブランドの運営子会社を11月2日に設立する。具体的な料金プランやサービスの開始時期は今後検討する。

 KDDIは主力ブランド「au」や格安ブランド「UQモバイル」などを展開しているが、選択肢を増やすことで新たな利用者の獲得を目指す。専売店は設けずに販売コストを抑え、安い料金プランの提供につなげたい考えだ。

 通信カードは、インターネットで手続きができる端末内蔵型の「eSIM」で運用する。利用者が月ごとの状況に応じて気軽に翌月のデータ通信容量などを変更できるサービスなどが想定される。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
1591074 0 経済 2020/10/30 20:24:00 2020/10/30 23:46:46 2020/10/30 23:46:46

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)