運河に浮かぶ小舟でゆったり…東京・品川に水上ホテル

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都品川区の天王洲運河に国内では珍しいコテージタイプの水上ホテル「PETALS TOKYO(ペタルス トーキョー)」がオープンし、16日に報道陣に公開された。

天王洲運河に客室となる小舟が浮かぶ水上ホテル「PETALS TOKYO」(東京都品川区で)=菅野靖撮影
天王洲運河に客室となる小舟が浮かぶ水上ホテル「PETALS TOKYO」(東京都品川区で)=菅野靖撮影

 運河沿いに停泊する4隻の小舟が客室。40平方メートルほどの室内には、豪華なベッドやソファなどが備え付けられており、大きな窓からは静かな運河を望むことができる。

 オランダの首都アムステルダムの運河沿いに浮かぶ家「ハウスボート」を参考にした。運営する倉庫会社「寺田倉庫」の担当者は「東京にいながらヨーロッパを旅するような気分を味わってほしい」と話している。1泊朝食付き2人1部屋で8万円から。

無断転載・複製を禁じます
1635395 0 経済 2020/11/18 14:11:00 2020/11/18 14:11:00 2020/11/18 14:11:00 オープンした水上ホテル「PETALS TOKYO」。天王洲運河に客室となる小舟が浮かんでいる(16日、東京都品川区で)=菅野靖撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201118-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ