読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】全日空、QR決済「ANAペイ」を年内にも開始…マイル会員対象

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 全日本空輸(ANA)を傘下に持つANAホールディングス(HD)は年内にも、QRコードを使ったキャッシュレス決済事業「ANA Pay(ペイ)」を始める方針を固めた。現在約3700万人が加入するマイレージクラブ会員が対象となる。業績が大幅に悪化する中、顧客囲い込みを図り、新たな収益源として成長させたい考えだ。

 ANAペイは日常の買い物などでの決済に使えるほか、将来的には旅行や保険などのサービスをインターネット上で購入する際の決済手段として利用できるようにする。ANAHDのポイントプログラム「ANAマイレージクラブ」のアプリ上での使用を想定している。サービスを利用するには、ANAHDが発行するANAペイ対応のクレジットカードとひも付ける必要がある。1000円分のチャージと買い物で、カードの種類に応じてマイレージを6~16マイルためられる。

 10月に公表した事業構造改革では、顧客データを活用した「プラットフォーム(サービス基盤)ビジネス」を拡大する方針を盛り込んだ。売上高約2000億円のクレジットカードやマイル事業を5年間で2倍に成長させ、航空に次ぐ収益の柱とする計画を示していた。

無断転載・複製を禁じます
1646274 0 経済 2020/11/23 05:00:00 2020/11/23 15:50:10 2020/11/23 15:50:10

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)