読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

買い物かごを自動除菌、来店客の不安も解消…イオン14店舗に導入

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 イオンリテールは、買い物かごに紫外線を照射して自動で除菌する装置「ジョキンザウルス」を開発した。年内に計14店舗に導入する。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、買い物客の衛生意識が高まっていることへの対策の一環だ。1回約12分で、かご60個の除菌ができるという。

イオンとイオンスタイルの一部店舗に導入される自動買い物かご除菌装置「ジョキンザウルス」
イオンとイオンスタイルの一部店舗に導入される自動買い物かご除菌装置「ジョキンザウルス」

 スイッチを入れると、中の装置がかごを持ち上げながら、持ち手の裏側も含めて一つ一つ紫外線を照射する仕組みだ。従来は店員が一つ一つ拭いて除菌していたが、使用済みのかごは大型店で1日あたり延べ約1万個に上り、店の負担になっていた。装置は京都市内のメーカーと共同開発した。すでに京都府や埼玉県などの店舗で導入しており、年内に東京都や兵庫県などの店舗に広げる。

無断転載・複製を禁じます
1673140 0 経済 2020/12/03 23:25:00 2020/12/04 00:22:10 2020/12/04 00:22:10 イオンとイオンスタイルの一部店舗に導入される自動買い物かご除菌装置「ジョキンザウルス」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201203-OYT1I50065-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)