読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

米グーグルによるフィットビットの買収計画、条件付きで承認…欧州委

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=池田晋一】欧州連合(EU)の執行機関・欧州委員会は17日、米グーグルによる米腕時計型端末メーカー・フィットビットの買収計画を条件付きで承認したと発表した。グーグルの支配力が強まる懸念があるとして、フィットビットの端末から集めた健康データをデジタル広告事業に活用することを少なくとも10年間、禁止する条件が課された。

 フィットビット社製以外の腕時計型端末が、グーグルの基本ソフトウェア(OS)「アンドロイド」を搭載するスマートフォンと連携できる機能を維持することも条件とした。

 欧州委のマルグレーテ・ベステアー上級副委員長は「(今回の合意で)腕時計端末の市場は開かれ、競争が担保されるだろう」との声明を出した。グーグルは昨年11月、フィットビットを約21億ドル(約2200億円)で買収すると発表、欧州委が今夏から本格的に買収計画を調査していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1711958 0 経済 2020/12/18 22:50:00 2020/12/18 22:50:00 2020/12/18 22:50:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)