読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

TDRチケット変動価格制に、繁忙日最大500円値上げ…3月20日から

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

東京ディズニーランド(手前)と東京ディズニーシー(奥)
東京ディズニーランド(手前)と東京ディズニーシー(奥)

 オリエンタルランドは22日、東京ディズニーランド(千葉県浦安市)と東京ディズニーシー(同)で、来年3月20日から入園料のチケットで変動価格制を導入すると発表した。土日や祝日などの繁忙日や時期は最大500円値上げし、混雑の平準化を図る。

 「1デーパスポート」と呼ばれる1日券の価格(税込み)は、土日や祝日、春休み、ゴールデンウィークは、大人が現行よりも500円高い8700円になる。中学・高校生は400円高い7300円、4歳以上の幼児・小学生は300円高い5200円とする。このほか、入園時間が指定された2種類のパスポートも、大人、中学・高校生、幼児・小学生の各チケットで変動価格制の対象となる。

 一方、ディズニーホテルに宿泊する客を対象に、通常より約1時間早い午前8時から東京ディズニーシーに入園できるチケットを新たに導入する。来年2月20日から3月末までの分をまず販売し、税込み3000円の追加料金が必要となる。

 大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は2019年1月から、需要を予測して入場料を変動させる制度を導入している。

無断転載・複製を禁じます
1720267 0 経済 2020/12/22 22:28:00 2020/12/22 22:29:32 2020/12/22 22:29:32 東京ディズニーランド(手前)と東京ディズニーシー(奥)。千葉県浦安市で、本社ヘリから。2020年12月13日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201222-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)