読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「タンス預金」増え、市中で年越しのお札118兆円に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本銀行は、個人の財布や企業の金庫といった市中に出回って年を越す日銀券(お札)の総額が2019年末と比べて5・0%増加し、118兆3282億円になると発表した。10年末(82兆3143億円)から11年連続で過去最高を更新した。

 増加率は15年末の5・7%以来の高い伸びとなった。日銀の金融緩和で銀行預金などの金利がほぼゼロとなり、個人がお金を金融機関に預けずに自宅で保管する「タンス預金」がさらに増えている可能性がある。また、新型コロナウイルスの収束が見通せない状況で、企業などが手元に資金を潤沢に確保しておく動きを強めていることも影響した模様だ。

無断転載・複製を禁じます
1740559 0 経済 2020/12/31 18:55:00 2020/12/31 20:24:45 2020/12/31 20:24:45

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)