読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

NY証券取引所、中国の通信大手3社の上場廃止手続き開始

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】ニューヨーク証券取引所は12月31日、中国の通信大手3社の上場廃止手続きを始めると発表した。トランプ米大統領が2020年11月、中国軍関連企業に対する米国からの投資を禁止する大統領令に署名したことを踏まえ、同証取は「上場に適さないとの結論に達した」と説明している。

 上場廃止手続きの対象は、中国電信(チャイナテレコム)、中国移動(チャイナモバイル)、中国聯通(チャイナユニコム)の3社。同証取は今月前半に取引を停止するとしている。

 大統領令では、中国軍関連企業について「表向きは民間企業だが、中国の軍事やスパイ活動を支援している」などと批判。米国防総省が中国軍の関連企業として認定したチャイナモバイルなど30社超について今月11日以降、米国の個人や企業が株式などを購入することを禁じるとしていた。

無断転載・複製を禁じます
1743040 0 経済 2021/01/02 18:51:00 2021/01/02 21:07:08 2021/01/02 21:07:08

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)