読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

年末年始の新幹線と在来線特急、利用者68%減…「成田エクスプレス」は97%減

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 JR6社は6日、年末年始(昨年12月25日~1月5日)の新幹線と在来線特急の利用状況を発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で帰省や旅行を自粛する動きが広がり、利用者は前年同期比68%減の487万9000人となり、記録の残る1991年以降で最少となった。

 東海道新幹線は前年同期比68%減の152万4000人で、山陽新幹線は同71%減の63万5000人だった。大雪の影響もあり、山形新幹線は同75%減の4万人となった。

 在来線特急では、コロナによる海外旅行客の減少に伴い、成田空港と首都圏を結ぶJR東日本の特急「成田エクスプレス」(総武・成田線)が前年同期比97%減の5000人だった。

無断転載・複製を禁じます
1751865 0 経済 2021/01/06 20:04:00 2021/01/06 20:04:00 2021/01/06 20:04:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)