読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

三菱スペースジェット20機キャンセル…量産化凍結発表後で初

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国産ジェット旅客機「三菱スペースジェット(MSJ)」の開発を担う三菱航空機は8日、米航空機リース会社エアロリースから受注していた20機の納入契約が、昨年12月31日付でキャンセルされたと発表した。昨年10月の量産化凍結の発表後、キャンセルが明らかになったのは初めて。

 エアロリースとは2016年に機体購入の契約を結んでいた。三菱航空機はキャンセル料の有無は公表していないが、MSJの開発再開のめどがつけば、再交渉する合意を取り付けたという。

 三菱航空機は、国内外の航空会社などから約300機を受注していた。開発の停滞やコロナ禍の長期化により、キャンセルが続く可能性がある。

無断転載・複製を禁じます
1756806 0 経済 2021/01/08 17:46:00 2021/01/08 18:11:11 2021/01/08 18:11:11

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)