読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「本麒麟」好調、キリンが11年ぶりアサヒ抜きシェア1位

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ビール大手4社の2020年のビール系飲料の販売実績が8日、出そろった。各社公表の数量を基に推計すると、キリンビールが11年ぶりにアサヒビールのシェア(市場占有率)を抜いて首位になった模様だ。

 20年は、新型コロナウイルスの感染拡大で、飲食店向けのたるや瓶商品の需要が落ち込み、こうした分野に強いアサヒに逆風となった。キリンは第3のビール「本麒麟きりん」の販売が好調だった。市場全体では、前年比9%減となった。

 飲食店向けの苦戦が予想されるため、各社は家庭向けの缶商品に注力する考えだ。

無断転載・複製を禁じます
1757707 0 経済 2021/01/08 22:34:00 2021/01/08 23:26:00 2021/01/08 23:26:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)