マリオやピーチ姫と一緒にUSJへ…ラッピング列車

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 JR西日本は、任天堂のゲームに登場する人気キャラクター「マリオ」などをあしらったラッピング列車の運行を始めた。大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」に開業予定の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」をPRするもので、注目を集めそうだ。

国内で新たに2万4904人コロナ感染…都内の1週間平均は前週の1・5倍に
「マリオ」などをあしらったラッピング列車=ユニバーサル・スタジオ・ジャパン提供((c)Nintendo)
「マリオ」などをあしらったラッピング列車=ユニバーサル・スタジオ・ジャパン提供((c)Nintendo)

 JR西と、USJの共同企画で、「323系」の8両1編成に、マリオやルイージ、ピーチ姫、クッパなどを大胆にデザインした。USJの最寄り駅につながる桜島線と、大阪環状線で、当面の間運行する。

 新エリアは今月4日の開業予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期が決まっている。

 JR西の担当者は「ラッピング列車に乗りながら、開業の日を楽しみにしてもらえたら」と話した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
1812705 0 経済 2021/02/01 17:15:00 2021/02/01 17:15:00 2021/02/01 17:15:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210201-OYT1I50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)