読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

アパレル大手ワールド、450店舗閉鎖へ…7ブランド廃止

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 アパレル大手のワールドは3日、新たに7ブランドを廃止し、国内直営店の約2割にあたる450店を閉鎖すると発表した。新型コロナウイルス感染症に伴う業績悪化が理由で、100人規模の希望退職も募る。昨年8月に公表した構造改革で実施済みの分を含め、閉鎖店舗は計約700店、希望退職による人員削減も計400人程度に拡大する。

 女性向け高級ジーンズの「ジェット」などが廃止対象で、この7ブランドを取り扱う104店に加え、採算が悪化している346店を来年3月末までに閉店する。希望退職は、グループ2社の40歳以上の正社員を対象に募る。ワールドは昨年8月に5ブランドの廃止や不採算店の閉鎖を発表し、同時に募集した希望退職には294人が応じている。コロナ禍が長期化すると見込み、追加のコスト削減が必要と判断した。

 一連の構造改革費用を計上するため、2021年3月期の連結最終利益(国際会計基準)は、昨年8月時点の予想から3倍近く赤字が膨らみ、175億円の赤字となる見通しだ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1818955 0 経済 2021/02/04 00:09:00 2021/02/04 00:09:00 2021/02/04 00:09:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)