読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ビットコイン相場が急上昇、テスラが1600億円を投資

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】米電気自動車(EV)大手テスラは8日、暗号資産(仮想通貨)「ビットコイン」を近い将来、商品の支払い手段として使えるようにする方針を表明した。1月に様々な資産に投資する方針を決め、ビットコインに15億ドル(約1600億円)を投資したことも明らかにした。

 同社が米証券取引委員会(SEC)に提出した資料で判明した。資料では、投資先を多様化し、収益を最大化するように1月に投資方針を改めたと言及。ビットコインなどのデジタル資産について、「随時、または長期的に保有する可能性がある」と述べた。

 テスラの表明を受けて、ビットコインの利用が広がるとの期待が高まり、ビットコインの相場は急上昇した。

無断転載・複製を禁じます
1830077 0 経済 2021/02/09 13:56:00 2021/02/19 13:03:55 2021/02/19 13:03:55

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)