読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】ホンダジェット、チャーターできます…羽田―新千歳間往復で2~3日なら200万~300万円

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ホンダの小型ビジネスジェット機「ホンダジェット エリート」=写真、同社提供=を使った国内初のチャーター機の運航が、3月にも始まる。チャーター機は空港などで他人と接する機会が少なく、新型コロナウイルスの感染対策をとりやすい。経営者ら企業関係者に加え、主に富裕層の利用を想定している。

 日本航空(JAL)と丸紅の合弁会社「JALビジネスアビエーション」が、2月中に申し込みの受け付けを始める。乗員を含め最大8人乗りで、乗客は5人まで乗れる。羽田―新千歳間の往復約3時間のフライトで2~3日借りる場合、200万~300万円程度となる見通し。

 国内の主要空港には、チャーター機専用の駐機場や搭乗口がある。一般の直通便がない空港間でも直接移動できる。

 ホンダジェットは、ホンダの米国子会社が生産している。日本では2018年に発売され、機体価格は一般的な装備で8億円程度という。

無断転載・複製を禁じます
1861348 0 経済 2021/02/23 05:00:00 2021/02/23 06:43:28 2021/02/23 06:43:28 日本で発売されている航続距離の長い「ホンダジェット エリート」(ホンダのメディア向けサイトより) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210223-OYT1I50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)