読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

再任された森下NHK経営委員長、経営委会議議事録を「できる限り開示していきたい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

森下俊三氏
森下俊三氏

 NHK経営委員会は9日、森下俊三氏(75)(関西情報センター会長)を委員長に再任した。森下氏は2度目の選出。委員12人の全員一致で決めた。委員長職務代行者は村田晃嗣氏(56)(同志社大教授)が引き続き務める。

 森下氏は2015年に委員に就任し、19年12月から委員長。昨年1月の前田晃伸会長(76)の就任人事や、23年度中の受信料値下げを盛り込んだ中期経営計画の議決などに尽力した。森下氏は記者会見で「どうやって経営計画を実行していくかが重要。執行部をしっかりバックアップしていきたい」と述べた。

 一方、かんぽ生命保険の不適切販売問題を報じた18年の番組を巡り、抗議を受けた経営委が、当時の上田良一会長を厳重注意した際の会議議事録を全面公開していないことには批判がある。森下氏は「反省することもあったので、非公表の範囲を狭めて、できる限り開示していきたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1897231 0 経済 2021/03/09 16:29:00 2021/03/09 21:05:37 2021/03/09 21:05:37 NHK経営委員会委員長に選出された森下俊三氏。NHKの最高意思決定機関であるNHK経営委員会は新委員長に阪神高速道路会長で、経営委の委員長職務代行者の森下俊三氏を選出した。委員の互選の結果、全会一致で選んだ。2019年12月25日朝刊「NHK経営委員長に森下氏 阪神高速道路会長」掲載。外部著作権。もりした・しゅんぞう…1970年名古屋大大学院修了、日本電信電話公社(現NTT)入社。2004年NTT西日本社長。05年関西経済同友会代表幹事。12年から阪神高速道路会長。三重県出身。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210309-OYT1I50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)