読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

スカイマーク、パイロットやCAの22年新卒採用は「検討中」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 航空会社のスカイマーク(東京)は10日、2022年4月入社予定の新卒採用について、事務職や整備士など技術職を「若干名」採用すると発表した。パイロットや客室乗務員(CA)などについては、採用を実施するか検討中としている。新型コロナウイルス感染拡大の影響で業績が悪化しており、大幅に絞り込む。

 スカイマークは例年、200人程度採用していた。21年4月入社予定の採用活動は、新型コロナを受けて20年5月に一時中断し、10月には中止を決定した。内定を出していた学生は、採用する予定という。

 スカイマークは、2020年9月中間決算の営業利益が赤字に陥ったとみられ、21年3月期も厳しい業績が予想される。昨年11月には、株主総会で資本金を90億円から1億円に減資することを決議している。

無断転載・複製を禁じます
1901015 0 経済 2021/03/10 19:04:00 2021/03/10 19:04:00 2021/03/10 19:04:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)