読売新聞オンライン

メニュー

ホンダとトヨタ、米国などの工場で生産休止へ…部品供給が停滞

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】ホンダは17日、自動車部品の供給が滞っていることから、米国、カナダ、メキシコの6工場で近く生産を休止することを明らかにした。メキシコは18日から、米国とカナダは22日から1週間程度を予定している。世界的な半導体不足に加え、2月に米南部を襲った寒波の影響で、部品の生産が停滞したためという。

 トヨタ自動車も17日、米国の寒波の影響で部品の供給網が打撃を受け、石油化学系の部品が不足しているとして、米国とメキシコの4工場で生産を休止すると表明した。開始時期や休止期間は明らかにしていない。

無断転載・複製を禁じます
1920561 0 経済 2021/03/18 20:06:00 2021/03/18 21:29:46 2021/03/18 21:29:46

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)