読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[深層NEWS]温室効果ガス実質ゼロへの戦略「水素は究極のエネルギー」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東大の河野龍興特任教授と国際環境経済研究所の竹内純子理事が18日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、2050年の温室効果ガスの排出実質ゼロに向けた水素戦略について議論した。

 河野氏は「水素は大きく排出を削減できる。効率が高く、究極のエネルギーだ」と有効性を説明した。竹内氏は、「産業で多く使っていけば、コストを下げやすい」と述べ、利用が広がれば燃料電池車などの普及につながるとの認識を示した。水素の輸送技術や規制緩和の重要性についても意見が交わされた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1921195 0 経済 2021/03/19 00:04:00 2021/03/19 00:04:00 2021/03/19 00:04:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)