読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

社名を「アリナミン製薬」に変更…武田薬品工業の大衆薬子会社

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 武田薬品工業の大衆薬子会社「武田コンシューマーヘルスケア」は19日、米投資ファンドのブラックストーン・グループに売却される31日に社名を「アリナミン製薬」に変更すると発表した。主力のビタミン剤の商品名に由来し、社名から「武田」は外れる。

 武田コンシューマーは、野上麻理社長(52)が副会長に就任し、後任に元エーザイ副社長の本多英司氏(66)が就く人事も発表した。31日付。本多氏は昨年6月から、ブラックストーンが買収したあゆみ製薬の会長を務めている。

 武田コンシューマーは、風邪薬「ベンザブロック」などを製造・販売している。ブラックストーンは事業を成長させて5~10年後に株式を新規公開し、買収資金を回収したい考えだ。

無断転載・複製を禁じます
1923946 0 経済 2021/03/19 22:08:00 2021/03/20 00:20:36 2021/03/20 00:20:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)