読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

三菱商事とNTTが共同出資会社、DXで「食品ロス」削減

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三菱商事とNTTは23日、デジタル技術で社会を変革する「デジタルトランスフォーメーション」(DX)を推進する共同出資会社を設立すると発表した。需要予測に基づく在庫の適正化などを提案する。

 新会社は「インダストリー・ワン」で、三菱商事が51%、NTTが49%出資する。まずは、ローソンや三菱食品など、三菱商事のグループ内の食品流通分野で、受発注や気象予測などのデータを基に、在庫のムダを減らす。

 売れ残った食品をそのまま廃棄する「食品ロス」の削減を狙う。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1931350 0 経済 2021/03/23 17:12:00 2021/03/23 17:12:00 2021/03/23 17:12:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)