ファミマ、弁当容器の一部を紙製に…4月下旬までに4商品切り替え

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ファミリーマートは、お弁当やおすしの一部商品で、容器をプラスチック製から紙製に切り替える(同社提供)
ファミリーマートは、お弁当やおすしの一部商品で、容器をプラスチック製から紙製に切り替える(同社提供)

 ファミリーマートは29日、弁当やすしの一部について、容器をプラスチック製から紙製に切り替えると発表した。4月下旬までに計4商品で切り替える。紙製にすることで、1食あたり、約40%のプラスチック使用量の削減が見込めるという。

 ファミリーマートは、コーヒーのマドラーを木製に変更したり、サンドイッチの包材を薄くし、サラダの容器をバイオマスプラスチックを使った環境配慮型に切り替えるなど、プラスチック使用量の削減に取り組んでいる。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
1946096 0 経済 2021/03/29 15:24:00 2021/03/29 18:46:11 2021/03/29 18:46:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210329-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)