読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ユニクロ、巣ごもり需要で売上4割増…柳井氏「圧倒的ナンバー1目指す」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ユニクロを展開するファーストリテイリングが8日発表した2021年2月中間連結決算(国際会計基準)は、最終利益が前年同期比5・4%増の1058億円だった。値引き販売を減らすなどして、利益率を改善した効果が出た。

ユニクロ
ユニクロ

 売上高にあたる売上収益は0・5%減の1兆2028億円だった。部屋着などの巣ごもり需要を取り込み、国内では、インターネット通販の売上高が前年同期に比べて4割増えた。

 海外では、新型コロナウイルスの感染拡大が続く欧米での販売が苦戦しているが、経済が回復している中国市場は好調だった。

 柳井正会長兼社長は記者会見で、「グローバル化が加速していくと確信している。成長が見込まれるアジアで圧倒的なナンバー1を目指したい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1971587 0 経済 2021/04/08 18:23:00 2021/04/08 20:17:55 2021/04/08 20:17:55 ユニクロ。東京都内で。2021年1月10日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210408-OYT1I50091-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)