読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ネトフリ、米でソニー映画を独占配信…人気作品の囲い込み進む動画配信サービス

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】米動画配信大手ネットフリックスは8日、映画会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントの劇場公開後の作品を、米国で独占配信する契約を結んだと発表した。2022年以降の作品が対象となる複数年契約で、「スパイダーマン」の新作などが含まれる。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、契約期間は5年で、契約額は10億ドル(約1100億円)を超える可能性もある。ネットフリックスは声明で「ソニーと関係を拡大できることを喜んでいる」とし、ソニー側は「今回の契約はソニーの映画が配信相手にとっていかに重要であるかを示している」と述べた。

 動画配信サービスでは、人気作品を囲い込んで会員数を増やす動きが広がっている。ネットフリックスはソニー作品を確保することで、米娯楽大手ウォルト・ディズニーなどのライバルに対抗する狙いがあるとみられる。

無断転載・複製を禁じます
1972939 0 経済 2021/04/09 10:27:00 2021/04/09 10:27:00 2021/04/09 10:27:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)