読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

セブン―イレブン、商品配送ロボ…ビル内を自動走行

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

商品を配送する自律走行型配送ロボット「RICE(ライス)」。自動でエレベーターに乗り込み、別のフロアへ配送する(20日、東京都港区で)=大石健登撮影
商品を配送する自律走行型配送ロボット「RICE(ライス)」。自動でエレベーターに乗り込み、別のフロアへ配送する(20日、東京都港区で)=大石健登撮影

 セブン―イレブン・ジャパンは20日、自動走行する配送ロボットが、オフィスビル内で商品を配達する実証実験の様子を報道陣に公開した。6月末まで実施し、高層ビルなどでの実用化を検討する。

 実験を行うのは、携帯電話大手ソフトバンク本社が入る東京都内の40階建てオフィスビル。注文できるのはペットボトル飲料や菓子などで、スマートフォンで専用サイトから注文・決済する。ビル内の店舗から高さ約80センチのロボットがエレベーターで移動し、利用者の部屋の前など決められた場所まで運ぶ。到着すると、スマホに通知が届き、利用者は暗証番号でロボット上部を開けて商品を取り出す。担当者は「配送面の課題を解決できるか探りたい」としている。

無断転載・複製を禁じます
1998832 0 経済 2021/04/20 22:17:00 2021/04/21 00:45:32 2021/04/21 00:45:32 商品を配送する自立走行型配送ロボット「RICE(ライス)」。自動でエレベーターに乗り込み、別のフロアへ配送する(20日、東京都港区で)=大石健登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210420-OYT1I50110-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)