読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

キャンプ場でリモートワーク、木製トレーラーハウス設置…Wi―Fiも使えます

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 広島県府中市は、矢野温泉公園四季の里キャンプ場(府中市上下町矢野)に、リモートワークやテレワーク用の木製トレーラーハウスを設置した。

ワーケーション用のトレーラーハウス(広島県府中市で)
ワーケーション用のトレーラーハウス(広島県府中市で)

 全長6メートル、幅2・4メートル、高さ3・1メートルで、定員3人。木製のソファやテーブルなどの府中家具が置かれ、Wi―Fiやプリンターも使える。リゾート地などに滞在しながら仕事をする「ワーケーション」の環境整備の一環で、上下町での観光や食事をセットにした周遊パスも販売する。

 トレーラーハウスの利用料は1日(午前9時~午後4時)5500円、半日(午前9時~正午か午後1~4時)3300円。問い合わせは矢野温泉公園四季の里(0847・62・4990)。

無断転載・複製を禁じます
2026420 0 経済 2021/05/02 18:30:00 2021/05/02 18:30:00 2021/05/02 18:30:00 ワーケーション用に整備されたトレーラーハウス(府中市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210429-OYT1I50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)