読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

JR東「みどりの窓口」、25年までに7割廃止…利用多い140駅に絞る

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

JR東日本
JR東日本

 JR東日本は11日、新幹線の切符などを販売する「みどりの窓口」を、2025年までに約7割の駅で廃止すると発表した。利用の多い140駅程度に絞る。新型コロナウイルスの感染予防を進めるほか、経費削減につなげたい考えだ。

 窓口を廃止した駅では、オペレーターと遠隔で話せる券売機の導入などを進める。スマートフォンなどを活用した切符なしでの乗車を増やすため、インターネットの予約サイトを6月に刷新する。JR東の深沢祐二社長は11日の記者会見で「より効率的な駅の体制を作っていきたい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
2044718 0 経済 2021/05/11 22:22:00 2021/05/12 00:33:04 2021/05/12 00:33:04 JR東日本の看板。東京都千代田区で。2020年11月11日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210511-OYT1I50125-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)