読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

自動車向け半導体生産を6割増へ…TSMC「世界の車メーカーを支援」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【重慶=小川直樹】台湾の半導体受託製造世界最大手・台湾積体電路製造(TSMC)は、世界的に供給が不足している自動車向け半導体の2021年の生産量を、前年比で6割増やす方針を示した。半導体不足の対応策を巡る米商務省主催のオンライン会議後の声明で明らかにした。

 台湾中央通信によると、増産するのは自動車の制御に使用する「マイコン」と呼ばれる半導体。コロナ禍前の19年比でも3割増となる。TSMCは「世界の自動車メーカーを支援するために前例のない行動を取っている」と説明した。

 TSMCの主力製品はスマートフォンやパソコンなどに使う先端半導体だが、4月の取締役会では約29億ドル(約3100億円)を投じて車載半導体などを増産することを決めている。ただ、半導体はすぐに増産することはできないため、供給の正常化には時間がかかるとみられている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2071530 0 経済 2021/05/22 23:39:00 2021/05/22 23:39:00 2021/05/22 23:39:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)