読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ソニーグループ、3年間で投資枠2兆円…アニメ・ゲームを最優先に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ソニーグループは26日、2021年度の経営方針説明会をオンラインで開催し、今後3年間で映画やゲームなどエンターテインメントの創作関連や、先端技術の取得などに充てる2兆円の投資枠を設けたと発表した。

オンライン記者会見で新しい経営計画を発表するソニーグループの吉田社長
オンライン記者会見で新しい経営計画を発表するソニーグループの吉田社長

 投資の優先順位として、〈1〉アニメやゲームなどの知的財産や、消費者向け事業〈2〉独自技術を持つ新興企業などの買収〈3〉自己株式の取得―――とした。

 音楽やゲームなどのサービスで直接つながっている消費者を、現在の1億6000万人から10億人に拡大するとの目標を掲げた。次世代VR(仮想現実)システムや、ゲームの対戦相手となる人工知能(AI)の開発を進めていることも明らかにした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2079334 0 経済 2021/05/26 12:42:00 2021/05/26 16:27:21 2021/05/26 16:27:21 オンラインで記者会見に応じる吉田氏(ソニーグループオンライン配信より) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210526-OYT1I50082-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)