読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「峠の釜めし」掛け紙に「エヴァ」初号機…陶器は紫色に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 荻野屋(群馬県安中市)は、大ヒット中のアニメ映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」と提携した釜飯の販売を始めた。7月18日までの期間限定。

期間限定のエヴァンゲリオン釜飯(画像はイメージ (c)khara)
期間限定のエヴァンゲリオン釜飯(画像はイメージ (c)khara)

 商品は「峠の釜めし エヴァンゲリオン初号機ver.」。中身は通常の「峠の釜めし」だが、釜飯の顔ともなる掛け紙には、エヴァンゲリオン初号機が描かれた。容器に使われる益子焼の陶器は、初号機をイメージして紫色を採用した。

 同社の広報担当者は「釜飯にあまりなじみのない若い人たちにも関心を持ってもらい、おいしさを伝えたい」と話している。

 価格は1500円(税込み)。「荻野屋横川店」など6店舗で数量限定で販売している。購入は1人2個まで。事前予約は受け付けていない。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2105296 0 経済 2021/06/06 20:17:00 2021/06/06 20:17:00 2021/06/06 20:17:00 荻野屋の「峠の釜めし エヴァンゲリオン初号機ver.」画像はイメージ=荻野屋提供撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210605-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)