読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

梶山経産相「東芝の対応待ちたい」…株主対応問題、元参与の関与は否定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 梶山経済産業相は11日の閣議後記者会見で、東芝の株主総会を巡る外部調査の報告書で、東芝が経産省と連携して海外株主の権利行使を妨げようとしたと指摘されたことについて「どのような根拠に基づいて断定しているのか、必ずしも明らかではない」と述べた。

東芝本社
東芝本社

 報告書に対する経産省の対応については「東芝のガバナンス(企業統治)に関することで、まずは東芝の対応を待ちたい」と語った。

 当時の経産省参与が海外株主と電話で協議したと指摘された点については「(経産省が)個別の投資家への働きかけを依頼した事実はない」とし、元参与は年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の最高投資責任者(CIO)を務めた水野弘道氏であることを明かした。水野氏は米テスラの社外取締役を務めるなど経済界に幅広い人脈を持つ。

無断転載・複製を禁じます
2116941 0 経済 2021/06/11 10:04:00 2021/06/11 11:25:55 2021/06/11 11:25:55 東芝本社。東京・港区で。2020年7月撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210611-OYT1I50039-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)