接種した客に「宿泊料金割引」「ビール1杯無料」…優待サービス続々

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスのワクチン接種を受けた人に対し、ホテルや百貨店などが宿泊料金や商品代金を割り引く優待サービスを相次いで打ち出している。コロナ禍で業績が悪化するなか、ワクチン接種者向けサービスの充実で売り上げ増につなげたい考えだ。接種拡大が消費喚起につながるとの期待も膨らんでいる。

重症化リスク7人に大阪市が連絡漏れ、データ処理ミス

滞在時間延長

ワクチン接種者向けの割引プランを導入し、接種会場までの案内を配布するホテル(東京都千代田区の赤坂エクセルホテル東急で)
ワクチン接種者向けの割引プランを導入し、接種会場までの案内を配布するホテル(東京都千代田区の赤坂エクセルホテル東急で)

 訪日外国人客の激減などで客室稼働率が例年の3割程度に落ち込む東京・赤坂の赤坂エクセルホテル東急では、通常1人1泊9100円からの朝食付きプランを65歳以上のワクチン接種者向けに6000円からで提供する。大規模接種会場までの案内も配布している。

 三井不動産は、「三井ガーデンホテル」など傘下の24のホテルで、同様の対象者向けの新プランを始めた。滞在できる時間を、朝7時から翌日午後1時まで最大30時間とした。「早朝にチェックインして接種前に荷物を置き、接種後もホテルでゆったり過ごせるよう企画した」(広報)という。好評のため、64歳以下の接種者も利用できるプランを今後検討する。

1

2

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2118786 0 経済 2021/06/12 05:00:00 2021/06/12 08:10:54 2021/06/12 08:10:54 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210612-OYT1I50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)