読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

浴衣でおさんぽ、楽しんでね…「パスポート」提示で割引特典も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された後の21日から、北海道小樽市の観光スポット「堺町通り」で、「小樽堺町浴衣おさんぽパスポート」が始まる。浴衣姿で通りのそぞろ歩きを楽しみ、所定の店でパスポートを提示すると、割引などの特典が得られるイベントだ。

「小樽堺町浴衣おさんぽパスポート」を見せ、PRする浴衣姿の女性たち
「小樽堺町浴衣おさんぽパスポート」を見せ、PRする浴衣姿の女性たち

 札幌市で着物の販売・レンタルを行っている「和光」が企画した。コロナ禍でイベントの中止が相次ぎ、浴衣を着る機会が減る中、同社発祥の地で、レトロな建物が多い小樽に着目。取引先を通じて商店街振興組合に協力を求めたところ、飲食や 硝子がらす 工芸など10店舗の参加を得たという。

 参加店のひとつ「大正硝子かんざし屋」の中村麻美さん(32)は「来ていただいた方に楽しんでもらえたらいいなと思います」と話した。イベントは8月31日まで。パスポートは同組合の観光案内所((電)0134・27・1133)などで配布する。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2137789 0 経済 2021/06/19 06:48:00 2021/06/19 06:48:00 2021/06/19 06:48:00 「小樽堺町浴衣おさんぽパスポート」を見せる浴衣姿の女性たち(小樽市で)=福島聡撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210619-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)