読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

5月スーパー売上高、前年比2・9%増…「調理疲れ」か揚げ物など総菜15・5%増

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本チェーンストア協会が24日発表した5月の全国スーパー売上高は1兆1201億円で、既存店ベースで前年同月比2・9%増だった。前年同月を上回るのは3か月連続。

 食料品は0・5%増とほぼ横ばいだったが、このうち揚げ物などの総菜が15・5%増と好調だった。自宅調理向けに野菜や肉類の売り上げが好調だった昨年に比べて、「調理疲れ」が出てきたとみられる。

 日用品などの住居関連品は7・4%増、衣料品は9・7%増だった。同協会の井上淳・専務理事は「先行き不安を背景にした生活防衛意識の高まりはみられる。節約志向はしばらく続きそうだ」と話している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2152579 0 経済 2021/06/24 14:37:00 2021/06/24 17:44:50 2021/06/24 17:44:50

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)