読売新聞オンライン

メニュー

GPIFの年金運用実績、過去最高37兆7986億円の黒字…20年度

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 公的年金の積立金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)は2日、2020年度の運用実績の黒字額が37兆7986億円で、旧年金資金運用基金が運用を始めた01年度以降で最高になったと発表した。20年度は主要国の景気対策のための大規模な財政支出や新型コロナウイルスのワクチン接種による経済活動再開への期待感から急落していた株価が国内外で上昇したことが影響した。運用実績の黒字は2年ぶり。

無断転載・複製を禁じます
2174003 0 経済 2021/07/02 15:30:00 2021/07/02 15:49:00 2021/07/02 15:49:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)