読売新聞オンライン

メニュー

ゆうちょ銀の店舗外ATM、一部時間帯で手数料…来年1月から有料化

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ゆうちょ銀行本店
ゆうちょ銀行本店

 ゆうちょ銀行は2日、直営店や郵便局の店舗外にあるATM(現金自動預け払い機)について、来年1月17日から一部の時間帯で利用を有料化すると発表した。現在は無料だが、低金利の長期化で経営が圧迫され、現金を扱うサービスの維持費が重荷となっている。

 駅や商業施設、ファミリーマートなどにある7600台が対象。平日の午前8時45分~午後6時と、土曜の午前9時~午後2時以外の時間帯に、現金の預け入れや払い戻しを行う場合、110円の手数料を取る。店舗ATMは、全時間帯で無料を維持する。

 硬貨の取り扱いに関する手数料も新設する。窓口に51枚以上を持ち込む場合、550円以上の手数料を加算する。

無断転載・複製を禁じます
2175346 0 経済 2021/07/02 22:25:00 2021/07/03 09:20:06 2021/07/03 09:20:06 サムネ・東京中央郵便局。ゆうちょ銀行本店。2021年4月9日撮影。東京都内で。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210702-OYT1I50188-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)