読売新聞オンライン

メニュー

[お得のワケ]出張撮影マッチングサイト…記念日の一枚 プロの技

[読者会員限定]
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 写真を撮ってほしい個人と、プロや副業のカメラマンを橋渡しする。出張撮影マッチングサイト「アワーフォト」は、記念日や晴れの日のシーンをお得に残したい人にお勧めといえる。

 登録しているカメラマンは約1500人で、副業の人でもプロ並みの腕前が珍しくない。事前の面談で写真の技術やコミュニケーション力などを審査し、技量が不十分と判断されれば登録に至らない。撮影希望者は、カメラマンの出張可能地域やスケジュール、料金といった条件を確認して依頼する仕組みだ。

 サイトには、カメラマンごとに得意な撮影ジャンルや撮影歴、使用機材といったプロフィル、自身の作品が掲載されている。過去の依頼者による5段階の評価や任意のコメント欄のほか、人気のカメラマンランキングも設けられている。

 出張費込みの最低料金は「50分8800円~」で、カメラマンが自分の技能などに応じて上乗せし、1万~2万円の範囲に設定しているケースが多い。運営会社によると、写真スタジオで撮影してもらう場合に比べて、おおむね3分の1程度の料金水準になるという。店舗やスタジオを持たず、運営がオンライン上で行われ、固定費が大幅に安く済むためとしている。

 2015年にサービスを開始し、昨年は約1万2000件の撮影が仲介された。コロナ禍でも屋外での撮影依頼が増えており、広報担当者は「プロの技術を安い価格で体験できます」と話している。

無断転載・複製を禁じます
2216650 1 経済 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210718-OYT8I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)