読売新聞オンライン

メニュー

トヨタの商用車連合、スズキとダイハツが資本参加で「5社連合」に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 トヨタ自動車は21日、スズキ、ダイハツ工業と軽商用車の技術開発で協業を強化すると発表した。トヨタが今年4月、商用車のCASE(電動化や自動運転など)対応を目的にいすゞ自動車、日野自動車と共に設立した新会社に、スズキ、ダイハツがそれぞれ10%ずつを出資する形で加わり、「5社連合」を形成する。

無断転載・複製を禁じます
2224724 0 経済 2021/07/21 16:00:00 2021/07/21 16:00:00 2021/07/21 16:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)